2008 SYM GT125
●購入に至る経緯
普段の足にレッツVが我が家にあったのですが、
一人暮らしの娘が買い物などにバイクが欲しいと言って
持って帰ってしまいました。

しばらくバイク無し生活をしていたのですがやっぱり不便で
せっかく夫婦二人とも普通二輪免許を持っているので
どうせなら125ccのスクーターと意見一致

最初はアドレス125Vを見にバイクショップへ行ったのですが
横にあった見慣れぬスクーターが。
店員さんに聞くと台湾メーカーのバイクとか。

カタログを見ているとかなりの高性能。
アドVより一回り大きめで同じくらいの価格。
範疇にありませんでしたが、そこですぐに決定。
購入に至りました。
ここから下は不定期の更新となります。思いついたとき追記します
(2010/10/25最終更新)
●インプレッション(ここがすばらしい!)
◎:メットインがかなりの容量があって便利

◎:なかなかの加速の良さ。アクセル一捻りでリードできます。
  バイパス等でも車の流れに余裕でついて行けます。

◎:規制が少ないせいか、なかなかの排気音。
 
◎:デジタルのメーターが高級感がある。
●インプレッション(ここはちょっと?)
×:台湾製なので、故障したときに不便そう。
  (近くに代理店が有り。今まで故障無しのため安心)

×:50Km/h位でハンドルから手を離すとハンドルがぶれる。
  ハンドルを持っていれば影響なし。

×:燃料タンクがやや少ない 5.5L

△:ガソリン満タン後すぐにキーオンすると、燃料計が満タン表示しない。

×:非塗装面のプラスチックが年数とともに白く変質しやすい感じがする。
燃 費

だいたい30〜38Km/L  最高は42Km/L


全長 1810mm
全幅 700mm
全高 1070mm
軸間距離 1260mm
乾燥重量 111.0kg
エンジン形式 空冷4サイクル
総排気量 124.6cc
変速機形式 CVT
圧縮比 10.5:1
始動方式 セル・キック併用
最大出力 7.2kW/7500rpm
最大トルク 9.9N・m/6000rpm
燃料タンク容量 5.5L
ブレーキ 前:ディスク(径180mm)
後:ドラム(径130mm)
タイヤサイズ 前:100/90-10 56J
後:100/90-10 56J